トップ会社概要営業内容製品紹介プレスリリース問い合わせリクルート

About NanoTricorole Tessuto 

イノベーションと伝統の出会いによって生まれたサスティナブルな生地【Nano Tricolore Tessuto】 Tessutoはイタリア語で織物を意味する。  

持続可能な自然素材のアバカ木材を原料とする和紙を、環境に配慮した水を使わない色付け技術により生まれたサスティナブルな日本古来の和紙の糸、今回はこの糸を生地に出来ないか考えました。

水を一切使わない色付け技術の開発で生まれたナノトリコローレの糸(参考記事)この色付け技術の開発によって生まれたサスティナブルなブレード(Nano  Tricolore)の完成が、この奇跡の生地(Nano Tricolore Tessuto)の完成へと導いてくれたのです。

無水での色付け紙糸は日本真田帽子株式会社が独自の製法に基づき、王子ファイバーとの共同開発により実現し製造された和紙を主原料としたサスティナブルな素材です。

その和紙糸をなんとか生地に出来ないか、、 しかも、他に類を見ないような独創的な風合いでオリジナル生地を作りたいと考えていた時に、尾州の工房、山北毛織に出会いました。 そこで見つけた万能織機(ションヘル)が、見事に膨らみのある和紙で織った唯一無二の生地を完成させたのです。 

和紙は持続可能な資源である針葉樹の間伐材やアバカから作られており、天然繊維でありながら機能性にも優れています。 この生地は様々なものに使えると共に、無限の可能性を秘めた、まさに奇跡の生地なのです。 

自然の恵みと日本の文化、さらに現代の技術が融合し、豊かなライフスタイルを提案すると共に、エシカル消費へと繋がる明るい未来をも提案いたします。

 


尾州織物の原点である万能織機ションヘル。 この辺りの工場でも、すでに退役し現存する織機も少ない中、ここ山北毛織では、今もなお現役で動き続ける。

生地情報詳細 / Fabric spec


関連記事:日本真田帽子のサスティナブルな取り組み

関連記事:サスティナブルなオリジナルブレード、ナノトリコローレ(NanoTricorole)

 

 

NanoTricoroleは日本真田帽子株式会社の特許商品です。

Copyright (C) Japan Braid Hat Mfg.Co.,Ltd., All Rights Reserved.